GT-R中古車購入 認定中古車について


GT-Rの中古車を購入する手段として「認定中古車」を購入するという選択肢があります。
「認定中古車」と一般に販売されている中古車ではどう違うのか気になるところだと思います。
また、「認定中古車」を購入する方がお得かどうかも気になると思います。今回は「認定中古車」について書いていきます。

出典:http://www.photo-ac.com/

認定中古車制度について

認定中古車制度について見て行きましょう。

NISSAN GT-Rを、中古車でも安全で、より安心してお客さまにお乗りいただけるようにNISSAN GT-Rの認定中古車制度を導入しました。

「安心して購入、お乗りいただけるNISSAN GT-Rをお客さまに提供すること」を念頭に、日産自動車が一定の品質を守るための「認定基準」を設定し、「日産ハイパフォーマンスセンター(NHPC)」でのチェック、整備、部品交換を実施し、新車同様の品質を維持した車両のみを「認定中古車」として販売します。

1

日産のオフィシャルサイトからの引用ですが、日産が認めた中古車があり、いろいろ保証してくれるようです。
たしかに日産が太鼓判を押す中古車なら今まで中古車の購入に二の足を踏んでいた人も安心して購入できそうです。

日産が太鼓判を押すだけに認定中古車になるためには厳しい条件が必要だと思われます。
認定中古車制度の基準をまとめました。

  • 初年度登録より5年以内の車両
  • 事故歴なし
  • 定められた時期に法定点検およびGT-R特別点検が全て実施されていること
  • 走行距離10万km未満
  • スポーツ走行(※)によるダメージがない
  • 不正改造していない
  • チューニングは純正部品に交換
  • など

2
※サーキットでの走行を指す。

認定中古車制度の基準をクリアした認定中古車は、中古車なのに新車みたいな状態のものなんですね。
ここまで見ているとメリットしかないように思える認定中古車ですが、デメリットはあるのでしょうか?
次に、認定中古車を購入する上でのメリット、デメリットを順に見ていきましょう。

    メリット:

  • 一般に流通しているGT-R中古車を購入して不具合を修理する金額を考えるとお得。
  • メンテナンスがしっかりされているので安心。
  • 保証が付くので安心して購入できる。
    デメリット:

  • 販売金額が通常より高くなる。
    3

やはり新車のような状態を維持されているので、それなりに値段が張るようです。
中古車に拘るオーナー様には、少しでも安く購入後の修理の心配をさほどしなくて良い認定中古車はお勧めです。