GT-R買取に一括査定を利用すべきか?


最近Google検索で「車買取」を検索すると「一括査定」という語彙がサジェストに見られます。

ネットで一括査定の利用者が多いから出ているのかもしれません。

「一括査定」は必ずしも良い訳ではない?

「一括査定」というのは、必ずしも良い訳ではありません。手軽に見積もってもらえますが、デメリットもあります。
代表的なデメリットのひとつに「買取業者が出張査定に来ること」が挙げられます。利用者によっては、買取業者が出張査定に来るというのが煩わしいようです。

ここで、「出張査定」とは何なのか、なぜ必要なのかと言うことを説明していきます。

「出張査定」はなぜあるのか?

車買取の「出張査定」とは、買取業者から離れた所に住んでいる場合でも、車を売りたい時に自宅まで業者が出向き査定してもらうサービスです。
さらにオプションパーツなど自宅のガレージなどに保管する場合でも、買取店へわざわざ持って行かなくても良いのがメリットです。 1

「出張査定」その前に!

「出張査定」で注意すべきことは、複数の業者に依頼してしまった時です。確かにいろいろな業者からの査定額を比較して一番高いところに売る方が良いのですが、自分の時間を拘束されること考慮しておくべきです。また、断りを入れる際の方法も考えておくべきです。一社ずつ返答していくのは効率が悪いと思います。
お薦めの断り方は、出張査定に業者が来た時、「査定結果を頂いた後、こちらから連絡がない場合は、今回見送らせていただきます。」と言うことを買取業者に伝えておくと良いと思います。 2

「出張査定」営業マンはこんなことを言う!

まず、「出張査定」に来る営業マンは依頼のあった車をいかに安く買い叩くかを考えて交渉してきます。
例えば、「今売らないと、どんどん値崩れしますよ。」などと脅されることでしょう。
しかし、そんな言葉を聞いてもあなたは冷静に対処しなければなりません。
そうしないと、営業マンのセールストークにハマってしまい損することになるでしょう。しっかり業者が提示する金額を比較してベストな価格で車を売っていただきたいと思います。 3

次に、一括査定のメリットとその他のデメリットをご紹介いたします。

「一括査定」のメリットとは?

  • 手軽に査定額が分かる。 4
  • 複数の業者の査定額が比較できる。 5

「一括査定」のデメリットとは?

  • 複数の業者から電話がかかってくる。 6
  • 売り先が決まった後、業者からかかってくる電話に対して、1社ずつ返答していくのは、効率が悪いのです。

  • 売り先が決まっても他の買取業者から電話が来るので断るのが面倒である。 7
  • 個々の業者ごとに出張査定で時間を取るのが煩わしい。 8

まとめ

ほとんどの人は、手軽に出来るからと言う理由で「一括査定」を行うようですが、実際は良いことだけではなく、煩わしいこともあります。もちろん本気でいろいろな業者の話を聞き査定額を吟味してから愛車の売却を決めたい方なら、その選択は間違っていないと思います。

しかし、「高く売れますよ」と言う甘い言葉だけで、何気なく申し込んでしまったのなら後悔するかも知れません。

この記事が皆さんの参考になればと思います。